西宮市・いながき内科クリニックでは糖尿病や脂質異常症、高血圧などの生活習慣病などの風邪や体調不良だけではなく、様々な経験を活かし内科全般の診療をいたします。阪神本線「香櫨園駅」駅近にありますので交通も便利で通いやすい場所にあります。

兵庫県西宮市の糖尿病専門医|いながき内科クリニック

渡航用ワクチン

渡航用ワクチン(トラベラーズワクチン)

当院では、渡航用ワクチン(トラベラーズワクチン)を取り扱っております。
海外渡航者の予防接種には、主に二つの側面があります。一つは、入国時などに予防接種を要求する国(地域)に渡航するために必要なものです。もう一つは、海外で感染症にかからないようにからだを守るためのものです。

◎予防接種証明書を要求される場合

入国する時に、黄熱の予防接種証明書の提示が求められる国があります。主にアフリカの熱帯地域や南米の熱帯地域の国々です。また、黄熱の流行国から入国するときに予防接種証明書の提示が求められる国もありますので、乗り継ぎの時に証明書が必要になる場合もあります。
また、学校に入学する時に予防接種証明書を要求される場合もあります。
詳しくは渡航先の国の在日大使館や入学先、お近くの検疫所などでおたずねください。

◎自分自身を感染症から守り、周囲の人への二次感染を防止する

外国では、日本にはない病気が発生しています。また、日本にいる時よりも感染する危険が大きい病気があります。予防接種を受けることで予防できる病気は限られていますが、予防接種を受けることで感染症にかかるリスクを下げることができます。必要な予防接種は、渡航先、渡航期間、渡航形態、自身の年齢、健康状態、予防接種歴などによって異なります。事前に渡航先の感染症情報を収集するとともに、それぞれの予防接種について理解した上で、渡航者一人一人が、どの予防接種を受けるかを決める必要があります。

予防接種の計画は余裕をもって早めに!

予防接種の種類によっては、数回(2~3回)接種する必要のあるものもあります。海外に渡航する予定がある場合には、なるべく早く(できるだけ出発3か月以上前から)、接種するワクチンの種類と接種日程のご相談をお電話にてしてください。 来院当日に、渡航までに打つべきワクチンの接種予定を立て、初回接種を行うことが可能です。

予防接種の種類

予防接種 対 象
黄熱 感染リスクのある地域に渡航する人
入国に際して証明書の提示を求める国へ渡航する人
A型肝炎 途上国に長期(1か月以上)滞在する人、特に60歳以下
B型肝炎 血液に接触する可能性のある人
破傷風 冒険旅行などでけがをする可能性の高い人
狂犬病 イヌやキツネ、コウモリなどの多い地域へ行く人で、特に近くに医療機関がない地域へ行く人
動物研究者など、動物と直接接触する人
ポリオ 流行地域に渡航する人
日本脳炎 流行地域に長期滞在する人(主に東南アジアでブタを飼っている農村部)
麻しん風しん 海外へ渡航しない人も含めて、すべての人
髄膜炎菌 流行地域に渡航する人、定期接種実施国へ留学する人

英文のワクチン接種証明書の発行も行っています。

クリニック情報Clinic Information

診療時間
 09:00~12:00
17:00~19:00

休診日木曜、土曜午後、日曜、祝日

0798-35-8585
FAX:0798-35-8777

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町9-12 香櫨館3階
香櫨館ホームページはこちら >>

阪神本線「香櫨園」駅 よりすぐ
お車でご来院の方は、香櫨館駐車場で発券された駐車券を受付にお渡しください。
※駐車場の無料手続きをいたします。
(2時間まで無料となります)
PAGETOP
Copyright © 2019 いながき内科クリニック All Rights Reserved.